コラム

Hyakumeizan: Climbing Japan's 100 Famous Mountains

By Ginger Vaughn

Mountain #12: Akadake

2007
Issue 19

10月の中旬、気温は極く寒い。登山口からたった3時間なのに、行者小屋のキャンプ地に着く頃にはバックパックの重さと疲れを強く感じていた。手袋をはめ、テント設営に取り掛かる。
圧倒的な山々の姿を眺めていると、ふと我に返る。山小屋からの美味しいそうな匂いが漂ってきたのだ。テントでラーメンを食べるか、山小屋で何か注文するか。迷わず山小屋へ。ビールとカレーを注文した。

Ginger on summit of Akadake (2,899 meters).

寒さを心配するオーナーにテント宿泊代500円を渡し、テントに戻ったのは夜7時。寝袋の中が温まるのに時間がかかった。ビールはやめとけばよかった。

オーナーが薦めていたココアを飲みに山小屋へ戻ると、彼は八ヶ岳の話をしてくれた。日本で一番高かった八ヶ岳を恨めしく思った富士山が八ヶ岳の頭をゴツンと叩いたために、頂上が8つに裂けた山になったという話。次の日、その頂きのひとつである赤岳に登った。


早朝5時頃、ガザガザとテントを触わる音を感じ目を覚ました。そっとジッパーを開けてみると、ふさふさとした毛のヤギのような動物がいた。私がテントに出ると、後ずさりして逃げてしまった。 翌朝、山小屋のスタッフが「それはカモシカだよ」と教えてくれた。


朝日が照らす山頂をみると、赤岳と呼ばれる所以が納得できる。インタスタントラーメンとコーヒーを朝ごはんにして、先程の心優しい動物にまた会えるのを楽しみに、歩き始めた。

MOUNTAIN STATS
Mountain: 赤岳(八ヶ岳)
Difficulty Level: 3 out of 5
Location: 長野県と山梨県の県境
Peak: 2,899 meters
Duration:2日間
When to go: 7月〜10月中旬

Getting There

新宿→茅野→美濃戸口
2 hrs., 25 mins. (\6,070) → 45 mins. (\900)

Contact Information
美濃戸高原ロッジ: (0266) 74-2102
赤岳山荘:  (0266) 74-2274
茅野観光インフォメーション: (0266) 72-2101
鹿の湯: (0266) 66-2131
八ヶ岳リゾートアウトレット: (0551) 20-5454

Things not to miss
登山の後は「鹿の湯」でゆったり。露天風呂もある。
車でアクセスするなら、小淵沢の「八ヶ岳リゾートアウトレット」を覗いてみよう。60以上のショップ、レストラン、カフェがある。

Recommended Hiking Schedule
Day One:  3 hours (stay at hut)
Day Two:  7 hours, 50 mins.