コラム

Hyakumeizan: Climbing Japan's 100 Famous Mountains

By Ginger Vaughn

#25: Sobo-san

2008
Issue 21

 これから向かうのは、九州で2番目に登る山。5日目、別府温泉からヒッチハイクで移動し、あたりが暗くなり始める頃に山道を山頂へと急いだ。登頂を終え、避難小屋に辿りつく。なかに入るが、指がかじかんでしまい、なかなか暖炉に火を付けることができない。古いドアの端材を燃やすと、山小屋はまもなく温まってきた。

お茶をつくろうとしたが、ハンカチで口を覆っていないと息も吸えない。暗くなる前に山小屋へ到着しようと、コンビニにも寄らずに来た。そのため手持ちの食料は、クッキーとおにぎりひとつ。それと、おつまみ。火を消して眠ることにした。火事より寒さの方がいい。

朝方の3時半ごろ、寒さで目が覚めた。肌が冷たい。足先の感覚がなくなっている。眠ることも、動くこともできずに、そのまま数時間横になっていた。

朝ごはんにおつまみを食べていると、ますます寂しくなってくる。だが朝日が昇るとともに少し元気を取り戻し、バッグを背負って下山を始めた。

寝不足と空腹でさすがに辛い。降っている途中、道がなくなっていることに気がついた。はっとして足跡を頼りに戻る。誰も歩いていなそうな道を誤って歩いていたようだ。

やっと、登山口まで下山。頂上で会った3人に街まで送ってもらい、夜は彼らの友人宅にお世話になった。夜食は焼肉。そして、死んだように眠った。


MOUNTAIN STATS

Mountain: Mt. Sobo 祖母山
Difficulty Level: 2 out of 5
Location: On the border of Kumamoto, Miyazaki and Oita prefectures.  熊本、宮崎、大分の県境
Peak: 1,756 meters
Duration:  Day hike 日帰り
When to go: May to November
How to get there: 東京から大分空港へ。電車かバスで緒方駅へ向かい、そこから再度バスに乗って上畑〜尾平の登山口へ。バスは本数が少ないため、レンタカーがおすすめだ。
Getting There: Haneda - Oita – Ogata – Uehata - Obira trailhead
(Takes 1 hrs. 45 mins. / \28,000) - (48 mins. / \7,900) - (45 mins.  / \710)  (25 mins.  / \320)
Things to bring: Raingear, flashlight, map, camera, sunscreen, water, camera, gloves, sunglasses, warm hat, food supplies.
Things not to miss: 竹田市に一度戻るなら、竹田温泉

Contact Information
Takeda town taxi service / 竹田交通: (0974)63-3151
Ogata Tourism Bureau (Sangyo-shinko-kai) / 緒方市役所:  (0974)42-2111
の竹田茶寮( www.torokko.jp.  (0974) 63-3261)がおすすめだ。高千穂町にはトロッコ電車がある。また、宿泊するなら御前湯(www.gozenyu.com.)の旅館がいい雰囲気だ。

Recommended Hiking Schedule
Day One:  6 hrs., 30 mins.