ホーム > その他の項目 > ニュース & ノート> ソニー 電子書籍購入でスマトラ島の森林保全を支援するプロジェクトを開始

ニュース & ノート

ソニー 電子書籍購入でスマトラ島の森林保全を支援するプロジェクトを開始

Aug 07 (Tue ), 2012

 ソニー 電子書籍購入でスマトラ島の森林保全を支援するプロジェクトを開始

ソニーは「本を読んで、木を増やそう!」プロジェクトを2012年4月より開始した。2011年より、WWFジャパンがインドネシア・スマトラ島で行っている森林保全プロジェクトを支援してきたが、今回新たにソニーのeBookストア「Reader Store」の売上げの一部を支援に役立てる。

寄付は、スマトラ島のブキ・バリサン・セラタン国立公園の植林や「エレファント・パトロール」活動、現地の状況を伝えるためのコミュニケーション活動に利用される予定。

プロジェクト初年度の2012年は、年間約5000本の植樹を行うことを目指しており、「Reader Store」の環境関連図書コーナーの充実や、WWFジャパンのスタッフによる書評掲載など、継続した支援活動に取り組んで行く考え。

Web: http://www.sony.net/SonyInfo/csr/ForTheNextGeneration/sumatraforest/

 
Source: Japan For Sustainability