>  屋外日本雑誌  >  Issue 1 : 10月 2005  > 特徴 >  Maharaja Nights

特徴

2005
Issue 1
Maharaja Nights
By Charlotte Anderson & Gorazd Vilhar

マンダワの城下町は、シェーカヴァティーに行くならば、ぜひ訪れたい場所。とくに、タクール・ナワル・シンにより18世紀につくられた城の砦からの眺めは 絶景。マンダワの城は、ホテルとして利用されている。ラジャスタンの伝説に、直に触れることができる場所で・る。

マンダワの城には独自のフレスコ画が・り、70室のすべてにアンティックや民俗家具、古い肖像画が飾られ、ターバンをまいたスタッフが手厚くもてなしてく れる。

日当たりのよい日は、城の屋上でアフタヌーンティーを楽しむのもいいだろう。日が傾きはじめたら中庭で焚き火に集い、ラジャスタン風の晩餐を。そこでは地 元ミュージシャンがバルコニーから音楽を奏で、いにしえの歌声を聞かせてくれる。

田舎の自然のなかに、もうひとつとっておきの宿泊場所が・る。それはマンダワの外れの砂丘のなかに・る、泥を積み上げつくられた砂漠のリゾートだ。泥の建 物とはいっても生活用品はすべて完備され、トルコ石のプール、壁には地元の女性たちが描いた絵で彩られている。そしてシンプルなインテリア、オイルランプ が美しく部屋を輝かしてくれる。詳しくは、www.castlemandawa.com または、www.mandawahotels.com.

アクセス方法

成田空港からエアインディアでデリーまで1週間4便。2便は直行便で・り、もう2便はバンコクで乗り継ぎとなる。シンガポール航空の場合、成田空港 からデリーまでは毎日1便発着しているが、シンガポールで乗り継ぎが必要。インディアン・エアラインスは、デリーからジャイプールまで毎日1便が飛んでい る。

シェーカヴァティー地域のマンダワなどへは、レンタカー、もしくは運転手を雇い、ジャイプールから4時間、デリーからは6時間。このサービ スのオーダーは、「Mr. I.V. Singh at K.K. Holidays & Vacations」まで。本店はジャイプールに・り、ラジャスタンの主要都市に支店が・る。E-mailは、kkholidays@tantramail.com まで。