>  屋外日本雑誌  >  Issue 19 : 11月/12月 2007  > 特徴 >  OJ Winter - Gear Spotlight

特徴

2007
Issue 19
OJ Winter - Gear Spotlight
By Taro Muraishi

Arc’Teryx
Alpha LT Jacket ¥86,100

この冬、まずはこのジャケットに一度は袖を通してみることだ。そして君の今着ているジャケットと比べてみること。目玉が飛び出るような価格だろうと何だろうと、異次元の着心地が体験できるだろう。その秘密は新しいゴアテックス「Pro Shell」と新開発の8ミリ幅のタイニーシームテープ(縫い目からの雨の侵入を防ぐテープ)だ。ぼくは、コイツを羽織った途端にぶっ飛んでしまった。

Berghaus
Half Dome Jacket ¥57,540
英国ベルグハウスの渾身の一作。従来のトリコットでなく、ウーブン性裏地を装備した新ゴアテックス「Pro Shell」を採用。大幅な軽量化と裏地の耐摩耗性を成し遂げた素材だ。フードのプリントが軽快だ

1966 年、ピーター・ロッキーとゴードン・ダビッドソンという2人の英国人によって産声を上げたバルグハウス。以来、地球上でもっとも過酷な環境に立ち向かう探検家・登山家たちの信頼と尊敬を集めてきた。そして、2007年10月。バルグハウス自慢の商品群がついに日本に上陸すること。まずは、マルイ有楽町、マルイシティ池袋、なんばマルイなどで展開する。是非、同社自慢の品質を確かめて欲しい。

Icebreaker
Nature Line
魅惑的なお姉さまばかり見ていないで、ちゃんと商品を見てください。ただの下着ではナイノデスヨ。最高品質のニュージーランド産メリノウールをバイヤーが直に確かめながら、直接羊牧場から仕入れるという地元メーカーならではのこだわり。そして、この美しいシルエットとカラーリング。アウトドアでも美しい下着を身につけたいと願う、すべての女性に!

Patagonia
M’s R2 Jacket ¥23,100
アウトドアの世界だけでなく、街着としても広く老若男女に定着したフリースウェア。その最新形、寒冷地に生きる犬の被毛にヒントを得て開発されたバイオミミクリ(生物からの学びの意)フリースだ。長毛と短毛2種類の長さに起毛することで、長毛で風をブロックしながら短毛で温かな空気をため込む構造だ。さらにバルキー(嵩張り)性をなくしコンパクトな収納が可能になった。

GoPro
Digital HERO 3 $139.99(日本未発売)
ちょっと面白いものを見つけたので、ご紹介しよう。いってみれば、とってもコンパクトなデジカメなのだが、腕やカヤックのパドル、バイクのハンドルバーなどに付属ストラップで巻けるようになっているのだ。しかも、完全防水であるからして、激流だろうとビッグウェーブだろうとどこへでももっていける。で、コイツをもっていると、楽しくてどんな悪友でもパチッと撮ってあげたくなのだ。