>  屋外日本雑誌  >   : 11月/12月 2009  >  Contributors

Contributors

2009
Issue 31
Contributors

カリフォルニア出身のGlenn Policare が故郷を離れ、サイパンのリゾートホテルでアクティビティディレクターを務め始めたのは2005年。オーストラリアの雑誌RIPTIDE やMOVEMENT の記事を書きながら、スキューバダイビングやマウンテンバイクを楽しむ。バリ島へのサーフトリップを検討中だ。







来日10年目の自然写真家Peter Skov はカナダ出身。日本では山の写真を多く撮影している。重いバックパックを背負って日本のアルプスを巡っては、国内外の雑誌に記事を書き続けている。













オーストラリア人写真家Pete Leong は福島県在住。普段は結婚式の写真撮影を扱っているが、旅と冒険の写真が得意。彼の作品は www.peteleong.com.で。















Chris Nixon はアメリカ中西部出身。最初の来日の際には島根県で過ごした。その後、コロラド、シカゴ、ロスを経て再び日本(現在は東京)へ。ボード系がお気に入りだが、残念ながら現在は”週末ボーダー”。目指すはもちろん”毎日ボーダー”だ。