>  屋外日本雑誌  >   : 3月/4月 2008  >  From The Editor

From The Editor

2008
Issue 21
From The Editor
By Gardner Robinson 

以前、一年間サイパンに住んだことがある。引越しして間もない頃、友達をつくるのにいいと聞いて、どんなグループかも分からないまま「ハッシュ」に参加した。このグループは、別名「走りに問題のある、酔いどれグループ」と呼ばれていた。その日は、サイパンの美しい日暮れをバックに終わった。仲間と(ありとあらゆる容器で)たくさん酒を飲んだ後、自分もグループの一員になった実感がした。

その後、旅行したチェンマイ、バリなど場所でもランニングと一杯のビールのコンビネーションが好きになり、とてもいい友人たち、ハッシュを通じて出会うことができた。日本のハッシュグループの活動も盛んで、とてもうれしい。

「上げ潮じゃぁ」のコラムニスト久米満晴氏が執筆した「まあるいものを見る旅」は、バイオディーゼルと食料油を燃料とした旅行記だ。撮った写真を披露し、再利用燃料の認識を高めるため、国内のアウトドアショップを巡った。たった一人の人間が、多くの人に影響を与えることに改めて驚かされる。

3月8日、長野県・白馬村で行われる「レゲエ・スノースプラッシュ」のフィナーレに、今ならまだ間に合うだろう。チケットについてはWebサイト(らwww.reggaesnowsplash.com)を見て欲しい。

訂正とおわび/本誌January/February号P54-55の記事にて、インタビューを行ったマイケル・ペインではなく、クベト・ポドロガーの写真を掲載されていました。関係者、読書の皆さまにご迷惑をおかけしたこと、お詫びいたします。

- Gardner Robinson, Editor-in-Chief