>  屋外日本雑誌  >  Issue 27 : 3月/4月 2009  > コラム  >  The Local Brew  >  Kumano Beer, From the ‘Land of Sky Blue Waters’

コラム

The Local Brew

By Bryan Harrell

Kumano Beer, From the ‘Land of Sky Blue Waters’

2009
Issue 27

和歌山県と三重県の県境にまたがり、ひっそり と奥まった熊野のような地ビールがあるとす れば、それはさぞ熊野のように飾らぬナチュラルな 味だろう。熊野川に続く、赤木川の支流の希少な平 地に立つ小さな建物でハンドクラフトされた熊野 ビールは、そんな無垢さがテイストにでている

アメリカの田舎に、カントリーとウエスタンと二通 りの音楽があるように、熊野ビールにはライトとダー クの2種類がある。そう、ライトはスムースで、クリア なラガーで、リッチな味で飲みきりもいい。ダークは、 スムースなモルトラガーで甘味があり、ながく味わ いが残る。

両方ともアルコール度は5%、炭酸ガス生成用 を出させるボトル内での最終発酵を経ていて、低温 殺菌はされていない。また時々フルーティーでこく のあるエールも作っている。これも5%だ

生産量がすくないため、他の大量生産ビールより 値段は高めになっている。熊野ビールは何千本と生 産されるビールの2倍で、一本450円という値段が ついている。年間600リッター、18万ボトルしか製造 されていない。

熊野ビールは他のブルワリーのように、レストラ ンだったり、バーはない。すべての商品は配送のみ だ。彼らのウェブサイトには熊野ビールを取り揃える レストランの情報がある。(日本語のみ)

 熊野ビールは、その地のように素朴なビールだ

Kumano Beer
くまのビール株式会社
302 Kaminagai, Kumanogawa-cho, Shingu-shi, Wakayama
〒6 47-1201 和歌山県新宮市熊野川町上長井302
Phone: (0735) 45-8005
Web: www.kumanobeer.co.jp
(Japanese only / 日本語のみ)