>  屋外日本雑誌  >  Issue 57 (Autumn 2015) : 10月/12月 2015  > コラム  >  The Local Brew  >  デビルクラフト 神田、浜松町

コラム

The Local Brew

By Bryan Harrell

デビルクラフト 神田、浜松町

2015
Issue 57 (Autumn 2015)

 新たなデビルクラフト・ブリューイングを何年も心待ちにしていたが、デビルクラフトがようやくこの9月に醸造(じょうぞう)のライセンスを取得した。

 自家醸造家のジョン・チェンバースと、ジェイソン・コーラーが直営のパブを思いついたのが2008年。のちにマイク・グラントも仲間入りして最適な場所を探していた。何年かかかったが、神田駅の南側の小さなビルを見つけ、ジョンの有名な深皿焼きのピザとともに、2011年にパブをオープン。

 

 このピザはシカゴのもので、野菜や肉、ソース、チーズなどをたっぷり入れられるように、深皿にクラストをしきつめて焼くのが特徴だ。このシカゴスタイルのピザと生クラフトビールのコレクションで、デビルクラフトは一躍ホットスポットとなっている。開業2か月目には黒字だったという噂だ。

 
 
 併設されている醸造所は神田ビルの上の階にあったのだが、調査の結果、ビルは醸造のタンクの重みに耐えられる構造ではないことがわかり、ジョン、ジェイソン、マイクは新たなロケーションを探しはじめた。最終的に見つかったのが、浜松町駅のむかいにある場所だった。 
 
 

 デビルクラフト浜松町がオープンすると、余分なスペースを使えば、醸造だけではもったいないほど儲(もう)かることがわかり、けっきょく醸造には新たなスペースを探すことになったが、品川ワードエリアの小さな工場地帯に場所を見つけた。

 9月にライセンスを取得してから、4バッチ分のビールを醸造しているが、その種類はまだ明かされておらず、味見もまだだ。ただ、個人的な経験からいえば、デビルクラフトのビールはなにを選んでもまちがいないだろう。

 
 
Devil Craft Kanda
4-2-3 Nihonbashi Muromachi, Chuo-ku, Tokyo 103-0022
Phone: (03) 6265-1779
Open Weekdays 5-11 p.m., Saturdays 3-11 p.m., Sundays and Holidays 3-10 p.m.
Web: www.devilcraft.jp
 
Devil Craft Hamamatsucho
2-13-12 Hamamatsucho, Minato-ku, Tokyo 105-0013
Phone: (03) 6435-8428
Weekdays 5-11 p.m., Saturdays 11:30 a.m. to 11 p.m., Sundays 11:30 a.m. to 10 p.m., National Holidays 3-10 p.m.

Read the Full Digital Edition of Traveler magazine (Issue #57 / Autumn 2015) anytime, anywhere on your computer or mobile device.