>  屋外日本雑誌  >  Issue 51 (Spring 2014) : 4月/6月 2014  > コラム  >  Cycling Japan  >  蔵王&吾妻連峰パノラマサイクリング

コラム

Cycling Japan

By Takashi Niwa

蔵王&吾妻連峰パノラマサイクリング

2014
Issue 51 (Spring 2014)
蔵王&吾妻連峰パノラマサイクリング
南東北 
 
 
宮城、山形、福島の県境に連なる蔵王や吾妻(あずま)連峰を越える大パノラマコース。
 
獲得標高差は、蔵王(JR東北新幹線新白石駅~蔵王刈田岳(かっただけ)直下)は約1,560m、吾妻連峰(米沢〜白布(しらぶ)峠)は約1,160m、磐梯吾妻(ばんだいあずま)スカイライン(裏磐梯(うらばんだい)~浄土平(じょうどだいら))は約1,060mである。チャレンジ精神をもって臨(のぞ)もう。
 
5月は標高の高いところでは、まだ雪の壁になっているところもある。雪が消えたら、蔵王や吾妻のピーク付近では、お釜(カルデラ)のトレッキングも楽しめる。途中には550年の歴史を誇るかみのやま温泉のほかに名だたる温泉地も通過し、米沢などの古い城下町の風情や、広々とした農村の風景も、その旅を一層味わい深いものにしてくれるだろう。
 
スタート:JR東北新幹線白石蔵王駅
ゴール:JR東北新幹線新福島駅
距離:約250㎞
*蔵王刈田岳直下の蔵王ハイラインは、自転車通行禁止。お釜へ行くためにはこの区間1.6㎞を徒歩で行くか、山形県側の蔵王刈田リフトを利用する。
 
Read the digital for free anytime anywhere: http://issuu.com/outdoorjapan/docs/traveler-issue-51-spring-2014