コラム

Cycling Japan

By Takashi Niwa Translated by Sakae Sugahara

秩父34ケ所巡礼

2011
Issue 40 (Summer 2011)

埼玉県西部の盆地・秩父市は、室町時代から続く「秩父34ケ所巡礼」の地として知られる。34の札所(お寺)を順番に結んでいくと、その距離は約100 ㎞。お寺の約3分の2は秩父の市街地の中、残りは郊外にある。お寺を結ぶ道は、街中では土蔵造りの商家の脇を通り、郊外では桑畑や田んぼなどの田園風景が 続き、そして峠越えなども含む、魅力的なサイクリングロードだ。巡礼用の白装束に身を包み、巡礼者が泊まるような宿に泊まるのも、貴重な体験になるに違い ない。