>  屋外日本雑誌  >  Issue 28 : 5月/6月 2009  > コラム  >  The X Factor  >  The X Factor

コラム

The X Factor

By Racer X

The X Factor

2009
Issue 28

3,000以上の島からなる日本は梅雨と台風による降雨量の多い列島だ。アウトドアで雨に降られることも多い。そこで、びしょ濡れになっても快適にアウトドアが楽しめるアイテムを紹介しよう

TEVA & KEEN
"ハイブリットスタイル"の快適フットウェア


Teva がベストセラーのフットウェアをアップグレードした。Terra-Fi 2サンダルは、亜鉛ベースの抗菌仕様。独特の土踏まず形状と調整可能なヒールパッドがしっかり支えてくれて快適だ。世界中のバックパッカーが支持するサンダルは"スパイダーラバー"と呼ばれる素材が使われており、水中でも活躍してくれる。

Keen Footwearはエコな活動と奇抜な広告、そして丈夫な製品が注目され好評を得ている。"Newport H2"は水の中での着用を想定して作られたサンダルだ。速乾性のあるナイロン・ストラップと見た目が変っているが機能的なネオプレン系のつま先部分が特徴。快適に足を保護してくれるサンダルを求めるカヌーガイドたちに支持されている。夏にはハイキングに使う人も。"Newport"のラインアップをチェックしてみよう。

WEBLINK
www.teva.com
www.keenfootwear.com

FEATHER CRAFT KAYAKS
折りたたみ可能かつ対波性のあるデザイン

ボート好きにとっては夢のカヤックであるK1 Expedition Kayakは中級上級者向けで、速くて反応が良く、V形状の船体が高いパフォーマンスを可能にしてくれる。コックピットは大きく、数日間にわたる旅も快適に過ごせるようになっている。内部の空気室によって安定性は良好だ。2人用の"K2"は、船首と船尾に収納があり、その容量は最大級。遠距離のパドリングに必要な荷物が1つまたは2つにまとめられて便利だ。

WEBLINK
www.feathercraft.com

OUTDOOR RESEARCH
Leave the bumbershoot at home!

"Seattle Sombrero"は、防水性と通気性を備えた40D Gore-Tex製だ。この雨用帽子は、つば広で消防士の帽子のようなデザインが特徴となっている。後ろのつばが長く、肩が濡れるのを防ぐのだ。風にも強いし、つばについているマジックテープでおしゃれな形に変えられる。私はアウトドアのイベントやコンサートで使っている。釣りや写真撮影の際にも重宝するだろう。

WEBLINK
www.outdoorresearch.com

MONTBELL EMERGENCY KIT
これなしじゃ出かけられない

必要な救急キットをまとめて大型ウォーターボトルに装備したのはMont-bellだ。価格もリーズナブルなのがうれしい。最小限の救急用品は常備しておくのが賢明。私は地震に備えて救急セットを玄関に置いてある。複数人への対応や救助活動に使える大きめのバッグもある。備えあれば災いなし。自分自身の命を救うことになるかもしれないキットといえよう。

WEBLINK
www.montbell.com