>  屋外日本雑誌  >  Issue 4 : 2月 2006  > コラム  >  The Local Brew  >  Harvest Moon

コラム

The Local Brew

By  Bryan Harrel

Harvest Moon

2006
Issue 4

東京ディズニーリゾートの一角にあるショッピングモール「イクスピアリ」。日本で6名しかいないビアテイスターの最高位資格”マスタージャッジ”の称号をもつビール職人たちがつくる舞浜地ビール「ハーヴェスト・ムーン」は、この最上階のオープンテラスにある工房「ロティズ・ハウス」で醸造されている。
ピルスナー、ペールエール、ベルジャンスタイルウィート、ブラウンエール、シュバルツ(ジャーマンスタイルの黒ラガー)の5種類に加えて、季節に合せて醸造するシーズンビールも好評を得ている。これら全てを味見できるテイスティング・セットは1,260円。もっと飲みたい、という人はシーズンビールがいいだろう

このほか期間限定の、特別に醸造されるビールは、数々のビア・コンペティションで賞に輝いている。サッポロやアサヒ・ドライのような喉ごしが好みの方もぜひ、ハーヴェスト・ムーンを試してみてほしい。
「ロティズ・ハウス」の名前は、ハーブで育った越後鶏をオーブンでじっくりあぶり焼きにする“ロティサリー料理”にちなんでいる。このロティサリーを始め、シーフードや肉料理、パスタやサラダ等のメニューも充実していて、値段も手頃。きっと満足してもらえるはずだ。なお、オンラインでの注文(シーズンビール 3本セット ¥1,512(税込・送料別)~)もできる。

Getting There
(千葉県浦安市舞浜イクスピアリ4F )