コラム

Hyakumeizan: Climbing Japan's 100 Famous Mountains

By Ginger Vaughn

#86 Takatsuma-yama

2006
Issue 6

夜明け前に東京を出発、登山口に到着したのは8時頃だった。戸隠キャンプ場から歩きだし、最初の1時間は平坦な森のトレイルを行く。10月にもかかわらず、山はすでに冬の気配。沢を渡るところでは、所々で氷に足をとられ、登山者用に打ち付けられているロープにつかまってようやく登った。

高山植物の花の時期は過ぎていたが、紅葉には何とか間に合ったようだ。だが、写真を撮りたい気持ちを我慢して、足早に頂上を目指なければならない。何とか日暮れまでに頂上に到着。遠くまで広がる山々を眺めながら遅いランチを食べて、ひとときの休息。暗い雲が近づいているのが見える。ヘッドライトを装着して、ナイトハイクの準備に取り掛かった。

Trail Tips: 日帰りハイクには長すぎる距離。加えて沢渡りでは十分な注意が必要だ。また、頂上前の1時間は厳しい登りが待っている。

MOUNTAIN STATS
Mountain: 高妻山
Difficulty Level: 3 out of 5
Location: 長野県・新潟県
Peak: 2,353 meters
Duration:  日帰りハイキング

Contact Information
(長野市戸隠支所産業振興担当): (026) 254-2326
(長野観光タクシー): (026) 226-1234

Things not to miss:
おすすめポイント
5月から10月にかけ咲く水芭蕉、トガクシイ ワインチンなど、さまざまな高山植物が見られる。

Recommended Hiking Schedule
Day 1: 8 hours, 5 minutes.

(注記)
外国人女性初の百名山完登を目指しているジンジャー・ヴォン。百名山とは作家・深田九弥が「日本百名山(昭和39年・新潮社刊)」で綴った百の名峰であり、山の品格、歴史、個性の観点から選んだもの。平成の中高年登山ブームを巻き起こし、新百名山、ニ百名山などあらたな百名山も生まれている。なお、タイトルにある番号はジンジャーが登頂した際、何番目に登ったかを表している。