>  屋外日本雑誌  >  Issue 6 : 4月 2006  > コラム  >  The Local Brew  >  Hitachino Nest Beer

コラム

The Local Brew

By Bryan Harrel

Hitachino Nest Beer

2006
Issue 6

常陸野ネストビール
茨城県那珂市

常陸野ネストビールは、おそらく海外でもっとも有名な日本の地ビールだろう。生産量のおよそ半分が米国へ輸出されているのだ。しかも、地ビール6本が8ドル程度が相場の米国で、常陸野ネストビールは1本3ドル。にもかかわらず、多くのビールファンの人気を保っている。

このビールをつくっているのが1823年に創業し、名酒菊盛で知られる木内酒造だ。蔵全体は19世紀のままの造りだが、その経営手法は常に斬新だ。伝統を頑なに守る酒造メーカーのなかで、他社に先駆け、手作り自家醸造システム(BOP)を構築。

少量のカスタムメイド・ビールの醸造を始めている。この手づくり醸造は、特に結婚披露パーティをオリジナル・ビールで祝いたいカップルに人気がある。

1996 年にビール醸造を開始した当初、常陸野ネストのラインナップは、ノンアルコールのライトエールやインド系ライトエール、赤米を使ったビールなどのユニークだが、調和に欠けていたため人気を得ることができなかった。ところが昨年、カナダ人醸造者が採用され、より味わいのあるビールへと進化している。

きき酒処では、常陸野ネストビールの試飲ができる。なかでもオススメは、風味の効いたアンバーエールとベルギースタイルの香り高いホワイトエールだ。

Contact Information

Hitachino Nest Beer  常陸野ネストビール
Kiuchi Brewery 木内酒造

1257 Kounosu Naka City, Ibaraki 茨城県那珂氏鴻巣1257

Tel: (029) 298-0105

事前に営業時間を要確認。

常陸野ネストビールの購入は以下まで
http://kodawari.cc/kodawari-shop/catalog/