コラム

Hyakumeizan: Climbing Japan's 100 Famous Mountains

By Ginger Vaughn

#27 Kaimon-dake

2006
Issue 7

薩摩半島のシンボルであり、薩摩富士ともよばれる開聞岳。昨夜は2時間しか睡眠を取れなかったが、ゴキブリホテルから早くチェックアウトしたかったので早朝出発も気にならなかった。

宿で朝食を食べ、コーヒーを飲みながら地図を広げていると、佐藤さんがド派手なファッションに身を包み、声をかけてきた。彼女はわたしの行き先を聞くと、「開聞岳登山口まで送るから、フラワーパークに付き合ってくれませんか」と頼む。

登山口につくと、わたしは礼を述べ、トランクから荷物を出す。すると、恐る恐る「一緒に登山してもいい?」と訪ねてきた。彼女を見ると、パープルのテニスシューズに大きな皮製のバック……。しかし、わたしは笑顔で承諾した。彼女の嬉しそうな顔をみていたら断れなかったのだ。

驚いたことに、佐藤さんは高山植物のエキスパートであった。彼女は何回も立ち止まり、山に咲く花の講義をする。山イチゴをみつけるたびに、それを喜んで頬張るわたしのために摘んでくれる。ただ、暑さに加えて、しつこく付きまとう虫、長い道のりから、次第に佐藤さんは、この登山は無謀だったのではないか考え始めていた。

「あと数百mで頂上ですよ!」。わたしは彼女のバッグを持ち、肩をかかえて頂上まで登り進む。頂上には海、開聞の街並み、屋久島や種子島の展望が広がっていた。

MOUNTAIN STATS
Mountain:  開聞岳(かいもんだけ)
Difficulty Level: 1 out of 5
Location: 鹿児島県・開聞町
Peak: 922 meters
Duration:  日帰りハイキング
When to go: April-December
How to get there:
飛行機で羽田空港から鹿児島空港まで向かい、ローカルバスに乗り換え指宿で降りる。指宿枕崎線に乗り、山川駅で下車。そこから登山口まではタクシーで。

Contact Information
開門町ツーリスト・センター(0993) 32-3111
山川タクシーサービス(0993) 32-3121
JRばす(0993) 34-0957 

Things not to miss:
指宿からほど近い、九州一大きい湖・池田湖。開門岳の噴火口にできた湖。400,000株の花々で彩られたフラワーパークと、ハイビスカスでできたお茶やお菓子も。

(注記)
外国人女性初の百名山完登を目指しているジンジャー・ヴォン。百名山とは作家・深田九弥が「日本百名山(昭和39年・新潮社刊)」で綴った百の名峰であり、山の品格、歴史、個性の観点から選んだもの。平成の中高年登山ブームを巻き起こし、新百名山、ニ百名山などあらたな百名山も生まれている。なお、タイトルにある番号はジンジャーが登頂した際、何番目に登ったかを表している。