>  屋外日本雑誌  >  Issue 9 : 7月/8月 2006  > コラム  >  Eco Corner  >  Choices for Sustainable Lifestyles

コラム

Eco Corner

By Jake Reiner

Choices for Sustainable Lifestyles

2006
Issue 9

Eco Kinky
Green Erotica Bars
グリーン・エロチカ

http://park14.wakwak.com/~beauty.beast/


エコリビングはこれからの主流になるだろう。エッチなお店だって、ちゃんとエコでクリーンだ。渋谷にあるハプニングバー「美女と野獣」、「眠れる美女の森」は自然に戻って下着姿でお酒を飲む店。これらの店の電力は、風力、地熱、太陽光を利用してエネルギーをつくる、日本自然エネルギー社から供給されている。また等身大のSMフィギュアは、枕のリサイクル素材からできている。さらにトイレットペーパーや変装コスチュームもリサイクル素材だ。もちろんフード&ビールもオルガニック。ダーティな遊びを楽しみながら、クリーンを意識してみては?

Eco Gear
Sustainable Snowboards and Skateboards
サステイナブル・スノーボード&スケートボード

www.arborsports.com
www.murasaki.co.jp

夏本番、ということは冬に向けて新しいボードを注文する季節。アーバー・スノーボード社が天然繊維を使った斬新、かつ耐久性に優れたスノーボードとスケートボードを発表した。
サステイナブルに調達したハワイ・コナウッドとコルク制御材を使い、環境に配慮した製造方法によって作られている。地球環境に関心のあるライダーなら必須となるであろう。木目のトップや限定グラフィックスのクールなデザインも魅力。何よりも日本中のムラサキスポーツで手に入るというのがうれしい。売れ行きは好調と聞く、興味のある人は急げ!

Eco Moth Balls
Lavender Satchel
エコ防虫剤
ラベンダー

www.naturalhealingcenter.com

鼻が敏感な人なら、季節が変わるたびに電車に漂う防虫剤の臭いに気が付くはず。私もその一人なんだ。そういう人たちはエコにも敏感で、市販の防虫剤にジクロロベンゼンという神経系にダメージを与える可能性がある物質が含まれていることを知っているだろう。

その代替品として注目したいのが天然のラベンダー。カシミヤのジャケット、ウールのソックスを害虫から守りながらも、クローゼットを清潔に保ってくれるのだ。小さい袋に入った乾燥ラベンダーやオイルがあちこちで手に入る。香りも素敵だ。

Eco Kids
Online Activities
インターネットで学ぶ

www.kidsforfuture.net
www.japanfs.org

「Create Your Feature」は子供たちが遊びながら、環境について学べるWEBサイト。NGO団体「ジャパンフォーサステイナビリティ」がつくる当サイトは、エコショッピング、バイオミミクリー(自然に学び、生体に似た機能を応用する新しい科学)、車に依存しないライフスタイル、リサイクル等の概念が紹介されている。
子供向けWEBサイトだが、環境を考慮したライフスタイルやビジネス手法など、大人にもとっても役立つ情報が含まれている。ジャパンフォーサステイナビリティ自体のWEBサイトは、東京近郊のサステイナブル・プロジェクトなどを紹介する情報サイトだ。   

Eco Life
Solar Café & Eden Farm

www.earthembassy.org
www.eden.st
 酷暑がやって来る。東京、夏、熱い、逃げられない。だけど東京から2時間、富士山麓に楽園がある。わたくしジェイコブ・レイナーがディレクションする「ソーラーカフェ」にはエデンファームからとれたばかりの新鮮野菜を使った料理、柔らかなベッド、きっと役立つ本、富士の絶景があるんだ。オープンカフェで冷たいドリンクを飲みながら、カフェの前を歩く馬を見て乗馬に挑戦というのも。森の散歩、氷穴に入って、湖を見て、温泉に入って、帰りたくなくなる……..。