>  屋外日本雑誌  >  Issue 16 : 5月/6月 2007  > コラム  >  Outdoor Yoga  >  Spring Yoga

コラム

Outdoor Yoga

By Shinji Ohmori

Spring Yoga

2007
Issue 16

冬の間にたまってしまった、脂肪や老廃物をとりのぞき、これからの薄着シーズンへの準備のため、今回は腹筋運動を意識しましょう。 腹筋は“つきやすく、とれやすい”と筋肉といわれています。そのため、このルーティーンを朝と晩に行うと、効果が見るみるうちに出てきて楽しいと思います。是非試してみてください。

大きく息を吸いながら両肘、両膝、背骨を一本づつ伸ばす。朝起きたとき無意識に行う伸びを、意識的に行う。
息を吐きながら、膝を胸に抱え込む。ここで深呼吸を3回行う。

息を吐きながら、膝に額か鼻を近づける。腹筋に意識を集中しながら深呼吸を3回行う。

頭を下げて、足を伸ばす。息を吐きながら脚と額を近づけ、腹筋に意識を集中しながら深呼吸を3回行う。このとき、両膝をしっかり伸ばすこと。逆側の脚でも同じように行う。