>  屋外日本雑誌  >  Issue 17 : 7月/8月 2007  > コラム  >  Outdoor Yoga  >  Summer Leg Stretch

コラム

Outdoor Yoga

By Shinji Ohmori

Summer Leg Stretch

2007
Issue 17

太陽光線を全身で浴びると体は柔らかくなり、新鮮な空気を吸いながらヨガをすると格別の浄化効果が得られます。五感をフルに使い、日々変化していく自然と体を感じながら、晴れた日には外でヨガをしてみましょう。とくに雨上がりのあとは効果的です。今回紹介する片足を上げた「ダウンドックポーズ」と「ねじりのトライアングルポーズ」は連続して行うことが出来るポーズです。片方ずつでも十分効果がありますが、連続して行うと相乗効果を得ることができますよ。

片足を上げたダウンドックポーズ

 1. 手のひらをぴったり地面につける。かかとに体重をのせる。
 2. 目線はおヘソに。
 3. 両肘、両膝をしっかりのばす。
 4. 手から上げた足の距離をできるだけはなす。
 5. 胸や背中に新鮮な空気をおくり、古い空気を吐き出すように深呼吸を数回おこなう。
 6. 肩をすくめず、首を長くのばす。
 7. 顔を緊張させずに、顔の筋肉をゆるめる。
 8. 反対の足も上げ同じようにおこなう。

ねじりのトライアングルポーズ

 1. 両足均等に体重をのせる。
 2. 左足の小指側で地面をふむ。
 3. 両肘、両膝をしっかりのばばす。
 4. 目線は右手の手のひらをみる。
 5. 右手から左手までを一直線になるようにのばす。
 6. 左手は地面に触れる程度にさわる。あまり体重はかけない。
 7. 上半身だけでなく骨盤から深くねじる。
 8. 新鮮な空気をおくりこみ、古い空気を吐き出すような意識で深呼吸を5回。
 9. 反対側も同じようにおこなう。