>  屋外日本雑誌  >  Issue 20 : 1月/2月 2008  > コラム  >  Eco Corner  >  Choices for Sustainable Lifestyles

コラム

Eco Corner

By Jake Reiner

Choices for Sustainable Lifestyles

2008
Issue 20

Eco Speed
Tesla Roadster
世界最加速で超高燃費なるロードスター


最近は、エコ族のスピードも上がる。わずか4秒で時速100kmまで加速する車なんて、どうだろう? スピードといえば、バイクやランボルギーニのことと思っていたら大間違い。発売されたばかりのテスラモーター社のロードスターは1ガロン(約3.8L)で走行距離135マイル(約217km)という代物! フォーブス誌の2006年ベスト・カーにも選ばれているのも納得する。原動力は100%電気で、風力、ソーラー、水力、バイオ燃料から、バナナの皮までも使えるという究極のサスティナブル・ビークル。車も早きゃ、売れるのも早い!

Eco Surfer
Patagonia Wetsuits
ウェットスーツもPVCフリーに


パタゴニアが、またまたやってくれた。塩素処理をしていないメリノウールを内側に使った、通常のナイロン製スーツより90%暖かいウェットスーツを開発したのだ。外側のネオプレン素材は、石油成分を含んでおらず、日本製の石灰石を使用している。環境に与える影響を減らすため、PVCを使っていない無害のニーパッドは優れた耐久性をもつ。そしてパタゴニアだけあって、他のスプリング・スーツやトップスも、デュアルネック・ガスケットやシークレット・カー・キーポケットなどのうれしい機能がある。そのうえ最高にかっこいい。
Weblink
www.patagonia.comwww.patagonia.com
www.patagonia.co.jp

Eco Warrior
Woody Harrelson
シンプル・オーガニックライフへの指南


あなたは、『ナチュラル・ボーン・キラーズ』? それとも『ナチュラル・ボーン・ツリーハガー』だろうか? 1994年公開の同名の映画に出演していた俳優ウッディ・ハレルソンも参加する「How to go Further: A Guide to Simple Organic Living,(Warwick Publishing刊)」は僕らに、ほんの少しの努力で世界を変えることができると教えてくれる。「どうやって、世界を変える? 答えはたったひとつ、まず自分を変えること。社会なかで、自分を取り巻く世界で、なりたいと思う自分に近づくこと」
ライフスタイル・ガイドと、楽しく、勇気付けられる物語満載のロードトリップのパートに分かれた書籍とDVDからなっている。もちろん、100%再生紙に、大豆インクで印刷されている。

Eco Buzz
Burt’s Bees
美味しそうだからって食べないで!


北米やイギリスの健康食品店で、レジのそばに置かれている、おなじみの「バーツビー・リップクリーム」やスキン・ケア商品が最近、日本国内でもよく見かけられるようになった。100%天然素材、徹底して地球に優しい商品はハーブ、エッセンシャル・オイル、愛と優しさでつられている。その他、バーツビーは、世界中に広がる、なぞのミツバチの失踪の原因などの研究に協力をしている。商品のデザインもいけてるし、暖かな感じがする。手にするだけで気持ちよくなる。リップクリームは、いろいろなフレーバーがある。

Weblink
www.burtsbees.com