>  屋外日本雑誌  >  Issue 23 : 7月/8月 2008  > コラム  >  Stay!  >  Shingenkan

コラム

Stay!

By Mitsuko Totani

Shingenkan

2008
Issue 23

神奈川県・西部にある丹沢湖。そこへと注ぐ中川に沿って中川温泉がある。「信玄館」は約100年の歴史をもつ中 川温泉の老舗旅館だ。その名前は、武田信玄の軍が北条軍と戦った際、傷病兵がこの地に湧き出る温泉で傷をいやしたことに由来する。宿の前には、当時の湯場 がその姿を残している。

信玄館の魅力はなんといっても温泉だ。湯は目の前を流れる中川と同じく透明で、ph10のアルカリ温泉。アトピー や皮膚病に効果があり、飲むと胃腸病にも効くことから「美人の湯」と定評がある。川と山に面した大浴場の窓からは、溢れんばかりの緑が望め、露天風呂には 出来たばかりの寝湯もある。

「夜は仰向けになって満点の星空を楽しんでください。カジカガエルの声も賑やかですよ」 と井上勝さん。貸切風呂が3つあり、外の温泉 プールは子供に人気だ。

「4月から10月末にかけては釣りの季節です。今ならウグイ、ヤマメ、イワナ、ニジマス、カジカが釣れます。川原でバーベキューもいいですね」
丹 沢にはタヌキやウサギなどの小動物はもちろん、シカやイノシシ、クマも生息している。信玄館の前山にも、ときどき現れる。訪れた日もシカがぴょこりと姿を 現した。

周辺はハイキングコースがいくつもあり、夏は沢登りのメッカにもなっている。日帰り入浴もOKだから、歩いた後に一風呂浴びて汗を流すのも爽快だ。

(Getting There)
電車:JR御殿場線の谷峨駅から西丹沢の行きのバスに乗り中川温泉下車。小田急線の新松田駅から西丹沢行きのバスに乗り中川温泉下車。
車:東京方面からは東名大井松田ICを降り、国道246線から「清水橋」で県道76号線へ入り、丹沢湖方面へ約40分。名古屋方面からは東名御殿場ICより国道 246線へ。

(Essential)
信玄館
258-0201 神奈川県足柄上郡山北町中川577-6
Tel.0465(78)3811  Fax.0465(78)3630
宿泊:1泊2食2名利用で15,500円~
日帰り入浴は大人1000円。2才~小学生500円。
8月10日には近くの丹沢湖で花火大会がある。