>  屋外日本雑誌  >  Issue 24 : 9月/10月 2008  > コラム  >  The Local Brew  >  What is Oktoberfest?

コラム

The Local Brew

By Bryan Harrell

What is Oktoberfest?

2008
Issue 24

春に貯蔵して、夏のあいだに寝かせたビールを飲むドイルの祭りオクトーバーフェスト」。世界の最初のビール祭りである。
3月の終わりに貯蔵された ビールは「メルツェンビール」と呼ばれている。味が濃く、冷蔵庫などない時代の暑い季節にも、貯蔵に適したビールだった。

気温が下がった9月の終り、メルツェンビールまたはフェストビールと呼ばれるビールの残りを仲間と飲み、酔いしれる。いしれる。これが、今日のオクトー バーフェストの由来だが、バイエルン国王が娘の結婚を祝った宴会が起源という説もある。

しかし、実際にオクトーバーフェストに参加すると、歴史など忘れてしまう。

僕は、新しいビールをつくる前に、古いビールを飲んでしまおうというようなビール関係の逸話が大好きだ。冷却技術がす進み、今ではいつでも冷たいビールを飲むことができる。

先のような習慣は、すでに必要がなくなった。祭りでは、当時のビールに似せた、少し濃い目で、甘みのあるペールが用意されるのだ。

Oktoberfest Celebrations in Japan
うれしいことに最近、日本国内でも注オクトーバーフェストが目されはじめている。本当は9月末からはじまるが、国内のほとんどのドイツビールパーティは10月に企画されている。

僕のお気に入りは、毎年横浜で行われる「横浜オクトーバーフェスト(http://www.nihon-oktoberfest.com /fest_place/yokohama/index.html)」だ。今年は10月3日(金)から13日(月・祭日)まで11日間の日程で行われる。様々なドイツビール、日本の地ビールが集まる。地ビールは輸入したドイツビールより、数百円安い。

ステージではドイツ・ミュージシャンのライブ演奏が、切れ間なく続けられている。そして、麦ビールファンのグループ(僕はヴァイツエン・ハイマーと呼んでいる)も見かけるかもしれない。

彼らは週末、バイエルン帽をかぶり、曇り色のヴァイツエンを大きなグラスで飲んでいる。静岡県清水市では、9月11日(木)から15日(月)「清水オクトーバーフェスト2008(http://www.nihon-oktoberfest.com/fest_place/shimizu /index.html)」が開催される。

Oktoberfest in Pubs

オクトーバーフェストに参加できなくても、ドイツパブやレストランでもたくさんのイベントがあるので、がっかりしないでほしい。

Bernd’s Bar
(Roppongi, (03) 5563-9232) is all about hospitality, German beer and German food in generous portions.

バーンズ・バー(六本木 ☎03-5563-9232)。とっても居心地のいいバー。ドイツビールはもちろん、ドイツ料理もたっぷりのボリューム。

Ex (Roppongi, (03) 3408-5487) Also German-run, it is a smaller place but with food in even larger portions, served with legendary friendliness.

EX(六本木 ☎03-3408-5487)。こちらもドイツ人経営のバー。小さなバーだが、ボリュームもあり、マスターは気さくで、とってもフレンドリー。

Kandagasse (Akihabara, (03) 3254-1339) A surprisingly cozy slice of Germany amid Tokyo’s most massive electronics bazaar.

カンダガセ(秋葉原  ☎03-3254-1339)。東京の巨大電気街にある、アットホームはドイツパブ。

Tanne
(Yoyogi, (03) 3373-6888) has a large variety of beers, with German varieties well represented.
タンネ (代々木 ☎03-3373-6888)。ドイツビールが充実していて、そのほか数多くのビールを取り揃えている。

Zum Einhorn
(Roppongi 1-chome, (03) 5563-9240) is one of the nicest German restaurants in town, with a small but well-chosen selection of German brews to complement their first-rate German food.

ツムアインホルン(六本木 ☎03-5563-9240)。都内でもっともすてきなドイツレストラン。ビールのセレクションは限られているものの、一級品に値するおいしいドイツ料理ととてもあっている。

Franziskaner Café is a chain of German pubs run by Zato Shokai, with a growing number of places in Tokyo. Web: www.zato.co.jp.
フランツィスカーナーカフェ(渋谷 ☎03-5457-2871他)。東京で増えている、ザート商会が経営するチェーンドイツパブ。.

Mugishutei (Sapporo, (011) 512-4774) is Japan’s oldest “world beer” selection bar, open since 1980. Over the years, it has transformed into a microbrew paradise.

麦酒亭(札幌 ☎011-512-4774)。1980年開業の、国内でもっとも古い「ワールドビール」を揃える店。おいしいマイクロブルーが最高。

Loreley
(Osaka, (06) 6341-0043) It doesn’t get any more German than this; a paradise of German food and beer operated by Rolf Kuchman in the heart of Dojima in Osaka.

ローレライ(大阪 ☎06-6341-0043)。大阪・堂島の中心にあるドイツレストラン。ドイツ人がつくる本格的ドイツ料理とドイツビールが堪能できる。

Sapporo Kobe Taishikan Brewery
(Kobe, (078) 334-3146) is an actual small brewery, run by Sapporo, in the basement of a building that houses four floors of German-style beer halls and restaurants in typical Showa-era over-the-top fashion. Open daily from 11 a.m. to 11 p.m.

サッポロ神戸 大使館醸造所(神戸 ☎078-334-3146)。サッポロビールが運営する醸造所。昭和レトロの雰囲気があるホールで、ドイツスタイルのビールを味わえる。

Beer Riese
(Kagoshima, (099) 227-0088) Although the name suggests Germany, a wide range of beers are offered in this bar, located smack in the Tenmonkan entertainment district. Owner Hiromi Ueno is a TV camerawoman by day and attracts a lot of customers working in the media and creative industries. Open 6 p.m. until 3 a.m. daily.

ビアライゼ天文館(鹿児島  ☎099-227-0088)。天文館にあるパー。ビールの種類が多く、オーナーはテレビカメラウーマンの上野宏美さん。業界人のお客さんも多いと言う。